2010年04月21日

殺人ラジコン2


comic1参加します!さ45b 「Gewalt」ですー,もしお会いする方がいましたら何卒。本家ブログも更新せねば。

さて,チームるりるり様主催のRCG(るりるり・コンバット・ゲーム)に参加してきました。


参加者の皆さんお疲れ様でした。主催のるりるりの方々にも感謝の意を。


(クリックでtwitvideoリンクです)

で,前回ブログに上げたラジコンを投入してきました。
もう最強すぎて敵を映画「300」10回分くらいの勢いでちぎっては投げちぎっては投げ



という夢を見ました。


まず自宅に届いたクレイモアを車体後部に設置します。これで武装は全て可動状態になりました。かなりの重量物を,しかも半不整地で運用することを考えてミニガンのバッテリーと共用。オリジナルが6V,4500mAhだったところを12V17000mAhという化け物のようなシールドバッテリーに交換します。

めんどくさかったので火器管制などはプレート上に配置したスイッチ類を直接サーボで押しています。オペレートは全部書き出すと

【車体】
・前進後退
・左右ステアリング
計2ch

【ガンカメラターレット】
・左右旋回
・仰俯角
計2ch

【火器管制類】
・ミニガン射撃
・ミニ電動ガン射撃
・クレイモア指令爆破
・警告ブザー
・車輌本体電源ON/OFF(車体ロック)
計5ch

既に操縦がまともにできないことが目に見えてますが,時間もないのでいくしかねえ,って感じです。操縦者はUGVから送られてくる映像を見てオペレートを行います。こっちはランドウォーリアーを参考にしました。


こういう写真を見たことある人はいると思うのですが


bolleのT-800にマイクロディスプレイを取り付けて,視線をあまり動かさずCMOSカメラの映像を見れるようになっています。


以前の反省から受信装置もまとめてヘルメットに統合されていて,頭頂部に1.2Ghzの受信装置一式,後頭部のポケットにモニタの制御装置やバッテリーが内臓されています。(ちょっと重い)


さて,当日バトルシティーユニオンのセーフティエリアに下ろされたUGV。あまりのインパクト(バカパク方向ですが)に参加した他チームもみんな写真を撮っています。

という訳で前進させちゃおうかな!

ガゴギゴゲグギガガゴギゴゲグギア

ひゃ゛あ゛あぁぁう゛ま゛ああいいー

もう20mくらい走行した時点で自然分解を開始する完全にエコなUGVでありんした…えーこのラジコン,中華製の超安物なんですがサスペンションという装備が一切存在せず,子供が搭乗した時にはその衝撃はすべて尻で吸収する構造になっています。(アッ―!)

ラジコン本体が14kgあり,ミニガンが15kg,バッテリーが7kg,別系統バッテリが2kg,カメラターレットetcetcを積んで40kg程度の重量に達したUGVが,一切減衰なしでガレ地を走行するときの衝撃はハンパではありません。電動ガンをフルオートで撃ち続けられるより余程ひどい衝撃がきます。

仕方ないので「なんつう脆い船じゃ」状態の箇所をガムテで固定。設計強度を増した猫水UGVのA1にアップデート(5分で)

試験走行しただけで致命傷を負っている哀れなUGVを見て識者が語りかけます。


識者:「ミニガンとったら走るよ」

EXCEL:「うせろインポやろう(^q^)」

もうあとにはひけないんだよ!


初回投入は時間が足りずにまごまごしてしまったんですが,次ゲームでは満を持して敵を皆殺しにしてやる!まずはスタート地点まで移動しなければなりません。

バトルシティ経験者なら分かるかもしれませんが所謂「教会地点」です。あそこまで50mほど移動しなければなりません。人間ならすぐです。

UGVは死力を尽くしきる必要があります。

まずまっすぐ走りません。

(※めっちゃ蹴ってる)

サスペンションがないのでほんのちょっとの小石でもステアリングを取られてしまうのです。私は以前スターレットGTターボ(EP82)という車に,CUSCOの減衰力調整車高調を入れたやつに乗ってたのですが,足ガッチガチにするとちょっとした段差でも驚くほどステアとられるのを思い出しました。

でもUGVはがんばりました!蹴られながらも健気に(蹴ったのは私ですが)走り続けた!

スタート地点まで5m・・・4m・・・2m・・・1m・・・

ついたー!


そしたら燃えた。

「くせえ…煙出てるっていうか燃えてない?」
「ハイ,速やかにバッテリーを外します」
(とまらない煙)

/(^o^)\


                              -完-


このラジコンはフロントマスクはBMW,ロゴはヒュンダイかホンダ,車体にはJEEP,後ろにはベンツという謎のディティールだったんですが,ポルシェだったようです。戦車の方の。


(クリックで恥ずかしいシーンの動画)
ちなみに確認戦果は1名。モーターが燃え切れた後に悔し紛れで発砲した所,味方であるチームるりるりの某氏を射殺しました。('A`)す,すいません…。


負け惜しみじゃないけど,ゴーグルモニタはかなりいい感じだったよちくしょう!UGV乱暴に扱われるとひどい視界になって酔いますけど・・・。


ちなみにクソUGVは作戦失敗の責任を負わされ,強制武装解除ののち企業ブース並びマシーンとして余生を過ごすことになりそうです。/^o^\フッジサーン


ともあれ本当にお疲れ様でした!チーム猫水に合流して下さった方々にも感謝を。本当にありがとうございました。毎回毎回取りまとめの手際が悪くてスイマセン,本当はああいうまとめ役に向いてないんだよね私…('A`) という訳でまた猫水は解散です!またなんかの定例ゲームの時にでも結成しますのでー





同じカテゴリー(装備品)の記事画像
アイカツの光
砲弾抱き枕
ボクと契約してよ!
正ねじイカハイダーなど
売切⇒増産コンボ(イカハイダー)
あけましておめでとうございます(遅)
同じカテゴリー(装備品)の記事
 アイカツの光 (2013-08-14 07:11)
 砲弾抱き枕 (2013-05-02 15:47)
 ボクと契約してよ! (2011-04-30 07:55)
 正ねじイカハイダーなど (2011-03-10 00:04)
 売切⇒増産コンボ(イカハイダー) (2011-01-28 01:11)
 あけましておめでとうございます(遅) (2011-01-10 22:58)

Posted by EXCEL  at 22:16 │Comments(2)装備品

この記事へのコメント
こんにちは。殺人ラジコン2見逃していた…!
思った程戦火を上げられなかったようですがw、きちんと遠隔発射できててすげ~!と思いました。発射前の警告ブザー良いですねぇ。
以前うちも三脚的なものにミニガンを据え付けて外部から射角やらをコントロールする装置を考えた事がありましたが
予算的に厳しい物になるので実行には至っておりません。w

あ、以前発光M134の記事でEXCELさんが仰っていた「ミニガンの銃口にミニ八卦炉付けてグルグル」のネタを拝借させて頂きました。
まだ製作途中ですがうちのブログの記事にちょこっと載せましたのでお暇でしたら見てやって下さいませ。w
Posted by 西 at 2010年05月04日 13:16
■西さん
 なんかみんな比喩的表現で燃えたって言ったと思っているようなんですが,ほんとに煙吹いてダメになったんですよねこれw

 左右旋回・チルトは・・・ミニガンのサイズだとかなり難しそうですね。慣性重量が大きいのでカチっと停止させることが困難になりそうです。

>八卦炉
 うおお,本当だ!工作精度といい素晴らしいですー,眼福ですw
Posted by EXCELEXCEL at 2010年05月08日 20:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。