スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年10月20日

シャイタック in RCG

 ストパン本のゲスト原稿だったり。ビルマの桃太郎以外にも他にはルーデルとか描かせてもらいました。牛乳飲むよ!


 ヒマを見てちまちまとサーマルビジョンセンサにハウジングを作ってとりつけていました。とりあえずのやっつけ試作がこれです。

 背面に液晶モニタを取り付けて、前方の赤外線監視装置として機能します。

 結局ライフルスコープの二階建てになってるのは、ウェポンサイトとして使える段階ではないからです。というかジンバル機構も何もないのでサイトラインに一致させる手段がありません(^q^)

 機能させるとこんな感じですかね。液晶モニタで人体の熱源を探査して、ライフルスコープで照準、って感じです。
 
 という訳でこいつを第8回RCG(ルリルリ・コンバット・ゲーム)に投入してきました。今回は自分はあまり写真を撮影できず、ご提供頂いた写真を利用させて頂きました。感謝致しますー。

 フィールドには無銘戦士の墓が構築されていました。

 RCGはドMの集まるゲームとして名高いですが、ゲームバランスを意図的に崩した(一方的な展開になる)ゲームを有利、不利が交互にくるように行うという特殊なゲームで、本当に試合としてゲームをやりたい人は分かりませんが、私達のような人種にはピンポイントでハートを撃ち抜かれるようなルール設定になっています。

 そんな訳で私はサバゲチームを運営するような甲斐性はないのですが、知り合いの作家さんやマイミクさんなどに声をかけてこの時だけドMを募って猫水(CAT WATER)というチームを作って参加しています。今回は最終的に30名集まりました。

 猫水参加の皆さんの持ってきて下さったてっぽうを並べたところ。


 この時点で全員の勝つ気の無さが伺えます。シャイタックとミニガンとMG42を二丁ずつ並べるというのは初めて見ました。

 ちなみに私のシャイタックは更に改修を重ね、バレルをマルイ製電動M16A2のものへ、チャンバーもマルイ電動ガン純正にして精度向上を図ったアップデート版です。


 やってやんよ!


 何故か自宅でのテストではそれなりでもフィールドにもっていくと全然だめなのでした…というかマズルブレーキに微妙にBB弾が干渉しているようですた('A`) ミニガンの整備に時間を食われすぎてそこまで手が廻りませんでした、無念。


 今回は知り合いの漫画家さんも丁度同時期にシャイタックを買っていたので、ザ・ユニットばりに2丁同時で出撃しましたが、両者共にスコープの視界内にすら弾が入らない集弾性で大はずれなのは分かるがどっちに逸れているのかすら分からないという按配でした、泣ける。

 ただサーマルビジョンの映像はいい感じでした。

 BCUだととてもマジっぽい画が撮れますね…ちゃんとした装備の人で固めて撮影会したいなあ。

 ミニガンは割と活躍してくれましたが、重量は相変わらず。特に私のはバッテリーを大型の17000mAhモデルにしているのもあり、相当な重量になるのでハードな展開になるRCGでは最終的に耐え切れずに

 ミニガンを捨てて車の中に逃げたりします。ドジョウ料理でこんなのあった気がする。


 ちなみに黄色いUAVも飛ばしたのですが、移動方向が風任せなので当日は風水的(違う)に防衛側に廻ると絶対に敵陣へ到達することができないという体たらくで、周囲の笑いを誘いながら車のトランクへ消えていきました('A`)


 参加者の皆様、お疲れ様でした。主催のチームるりるりの方々に感謝致しますー。チーム猫水で参加して頂いた方々は本当にありがとうございます。とりあえず解散したので次の結集時期は未定です(笑)   


Posted by EXCEL  at 21:38Comments(2)トイガン