スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年09月08日

夜戦_サーマルビジョン試験投入


 という訳でデザートユニオンの夜戦定例会に参加して参りましたー、参加者の方々お疲れ様でした。迷子になって遅刻してすいません(つД∩ PSPナビに座標ぶちこんだら「そんな道はねえ」って言われましたよ…。U-boxには行った事があったのですが、あそこから更に奥とは知りませんでした。

 さて、前回日記で触れた通りサーマルビジョンを投入してきました。


(クリックでwmv動画リンクです)
 うおー、サーマルビジョンなんかすげー!Youtubeとかに上がってるヘリコプターとかの動画みたいですね、なんか。画質が荒すぎてリアルなんだかリアルじゃないんだか訳わかんなくなってるのもポイント高いです(いいのかそれで)

 デザートユニオンはだだっぴろいフィールドに小さな盛り土状の丘が点在しているような地形なので、サーマルビジョンはかなり有効でした。セーフティエリアから見下ろした場合には、視界が通っていればフィールド全域の人間の場所を識別可能です。実際にフィールド内で使用する場合も、ブッシュ沿いに物陰に入って廻り込もうとする敵チームのプレイヤーを見つけて、そこに向かって発光BB弾を撃って目標指示をする、みたいな使い方ができました。というか開始前に闇に紛れて布陣を調整する敵チームもどこに何人いるかほとんど丸見えになるので味方からも「汚ねえ」「科学って嫌だよね」「おーこわこわ」などと非難される勢いでした('A`)


 実際は液晶が光りまくるので即撃ち殺される事が多かったです/(^o^)\ナンテコッタイ 汚物扱いだわ弱いわで救いが無さ過ぎる…。まあ装備品の技術とサバイバルゲームの強さというのは全くもって比例関係にあるものではないという事が如実に現れました。ダメすぎる。

 そもそも車載用なのと、物自体が結構古い(PVS-14より少し若い程度?)なので画質などはガッカリ無念といった感じですが、見てるとどうして俺にはCoD4のような25mmガトリングガンやボフォース40mmが装備されていないのだろうとセーフティエリアから不思議な気分になる程度にはいい感じでした。

 しかしフィールド内のドラム缶は何故下半分だけ暖かくなっているのだろうか…謎です。


 今回は
ぶき:
 マルイM4 SOPMOD(新型)
 ARES CheyTac M200
 WE FN SCAR
 WA M4A1

ふく:
 EAGLE MAR-CIRAS
 CRYE  マルチカム/コンバットタイプ上下

そのた:
 GPS(ぴかぴか光る)
 MS2000(ぴかぴか光る)
 VIP-IR(ぴかぴか光る)
 PDA(ぴかぴか光る)
↑※全般的に誰も気にして無い
 識別パネル
 無線機
 暗視装置×2(スターライト、サーマル)

 あとなんか色々もっさりと('A`)

 という感じでした。マルチカムについてはまた色々あるんですが…別の機会にレビュります。  


Posted by EXCEL  at 00:43Comments(5)ナイトビジョン