スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年05月18日

MP9

 先日MP9をもらいましたー誕生日という事で…('A`)  ついに28歳に…。もう誕生日とか全然嬉しくない年頃ですね。ドズル・ザビと同い年になる日がくるとは…。

 まあ年齢の事を考えるのは止めましょう(※人それを現実逃避と呼ぶ)。

 MP9はTMPの子供…というか養子というか。ステアーTMPの製造権をスイスのB&Tが買い取って各部を改修したモデルです。従って単純なTMPのバリエーションという訳でもないんですよね。作ってるメーカーも全く別ですし。もともと「タクティカルマシンピストル」のTMPを更にタクティカルモデファイするというのも不思議なモンです。

 ピカティニーレールの追加がやっぱり目につきますが、ホルスター用のロックが付いているとか、ボルトの構造材が変更になってるとか、かなり多岐にわたる変更が加えられています。

 警察用途のシェアに食い込むのはなかなか厳しそうですが、ポルトガル軍の一部や、PMCなんかで少し使用例があるそうな。PDWとしていい感じなんですかね。

 レールついてるので色々搭載できますが、右側面のレールは何か付けるとストックが閉じれなったりします(笑)ホロサイト載せると凄い未来銃っぽくなりますねー。暗視装置とダットサイトのタンデムも出来ない事はなさそうですが、全長の長い553とかのホロサイトをタンデムで載せるのはちと無理ですね。フロントサイトが干渉しちまいます。短い556とかならいけるかも。

 ガスガンとしての作動性はけっこういいと思いました。旧TMP(初期型)も持ってましたが、アレより随分良くなってますね。昔のKSCってひたすら作動性よりリアルさを追求している節がありましたが(モデルガンメーカーですしねぇ)、動作関連も結構洗練されてきているんですねー。

 構造上マガジンを下から強く圧迫すると作動不良を起こしがちなので要注意です。ロングマガジンもいいですけど、ショートマガジンで使いたいですなー(´ワ` ローテックスⅢサプレッサーモデルアップして欲しいところです。

 また、スゲーどうでもいい話ですがこういう形だと

 カメラマウントがとてもいい感じで出来るので撮影しやすいですね。一応撮って見ました。


 ただ暗くてホップ調整できませんでした/(^o^)\いやこれチャンバーの中にレンチ入れて調整しないといけないんで、暗くてできなかったんですよね…ナイトビジョンもってったのに懐中電灯忘れたという…。そんな訳で弾道がアレなのはご勘弁を。

 ちなみにこんな誕生日プレゼント貰うとは露知らず、自分でまた別にテッポー買ってしまっていたのでした。そっちは届いたらまたレビューしようと思います。バカ銃ですよ!


  あとSPARTANのPRC-148レプリカ届きましたよー、おーこっちは割と無線機の形してますね、お勧めです。というかトイソルジャー製のレプリカが形テケトー過ぎたんや…何かデッサンが狂ってるような感じだったし…。
  


Posted by EXCEL  at 01:11Comments(5)トイガン